ブランド品の買取ならブランドイン!会員登録なしで、いつでも買取いたします。

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)

COMME des GARCONS コムデギャルソン
コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の服(古着)・時計・財布・バッグをどこよりも高価買取します。他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください
アパレルブランド高価買取サイト<ブランドイン>では、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)を強化買取中です。コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、ブランドインに買取させてください。ブランドインでは、あなたのコムデギャルソン(COMME des GARCONS)・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。ブランドインなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なコムデギャルソン(COMME des GARCONS)の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

コムデギャルソン(COMME des GARCONS) 買取実績

ホルターネックワンピース 変形
ホルターネックワンピース 変形
買取実績価格
15,000

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の買取事情

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)は、レディースものからメンズものまでさまざまなアイテムを展開しています。生み出されるアイテムは幅広い年代に受け入れられるうえにプレミアがつくほど人気のものも多く、高く買取される傾向にあります。

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の歴史

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の歴史は、1969年からはじまります。日本のファッションデザイナーである川久保玲が創設した高級ファッションブランドであり、1973年には株式会社コムデギャルソンを設立しています。川久保玲は慶應義塾大学を卒業してから旭化成に入社しスタイリストを経験。のちに婦人服の製造と販売をするコムデギャルソン(COMME des GARCONS)を設立しました。1975年に東京コレクションに初参加し、80年代では日本内で独特のスタイルをはやらせました。そしてパリに渡り、既成概念を崩すデザインを打ちだし大きな注目を集めました。さまざまな会社とコラボ製品を生み出すなど、現在も人気を誇っています。デザイナーは川久保玲、渡辺淳弥、栗原たお、丸龍文人、二宮啓です。

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の特徴

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)のブランド名の由来はフランス語で「少年のように」という意味を持ち、創設者でありデザイナーである川久保玲はファッションの正規の教育を受けていないこともあり既成概念を崩すアバンギャルドなデザインを生み出すことも特徴的です。コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の最も大きな特徴は「服の美」に対する強い意識を持ち、その主観的な対象化です。社会に流されることのない自立した女性像をデザインに落とし込むことをスタイルとしており、従来型の女性らしさを持たない、ルーズなシルエットに黒などのモノトーンな色を多用し、孤高の女性を描いています。白や生成り、黒やグレーといった落ち着いた色合いの布地を使うことに反して、布地には大胆で微妙なシルエットを与えるデザインを生み出しています。多くのブランドに大きな影響を与えています。