ブランド品の買取ならブランドイン!会員登録なしで、いつでも買取いたします。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)

HYSTERIC GLAMOUR ヒステリックグラマー
ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の服(古着)・時計・財布・バッグをどこよりも高価買取します。他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください
アパレルブランド高価買取サイト<ブランドイン>では、ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)を強化買取中です。ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、ブランドインに買取させてください。ブランドインでは、あなたのヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。ブランドインなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の買取事情

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)は芸能人にもファンが多く、有名ブランドとのコラボレーションもあり、男女問わずとても人気があるブランドです。そのため多少のダメージがあっても高価買取が期待できます。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の歴史

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の歴史は、1984年に東京モード学園を卒業した北村信彦氏が、卒業後に入社したアパレル会社のオゾンコミュニティにてコレクションスタートさせたことからです。当初はレディースのみのブランドでした。1986年、原宿に1号店をオープン、以降は国内店舗数も20を越え、また、ロンドン、アメリカと展開を広げます。1999年には香港でオンリーショップがオープンするなど海外でも人気のあるブランドに成長しています。2001年よりメンズラインがスタートしました。現在はキッズライン、そしてレディースとメンズのハイエンドラインとレーベルを増やしています。愛称HYS(ヒス)と呼ばれ、現在もブランド設立当初と変わらず、60~80年代ポップカルチャーの要素を取りいれたコレクションを発表し続けています。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の特徴

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)の特徴は、60~80年代のアメリカポップカルチャーを意識したヒッピー風のロックテイストです。白や黒をベースにしたものもありますが、カラフルな色使いとスリムでタイトなラインの服が印象的なブランドです。中でもダメージデニムはクラッシュの細かさやこだわりのダメージ加工で、バリエーションも多いので定番的人気です。そして柔らかい着心地のロンTは、毎シーズン主役級のインパクトのプリントを発表します。ロンTは吊り機で丁寧に作られています。ラグランスリーブタイプはアメカジスタイル王道のプリントと色使いが大人にも着こなしやすいです。キャップやニット帽、リュックなどの小物も色使いの絶妙さと遊び心のあるデザインで定番人気アイテムです。季節ごとに生地や配色が変わります。