ブランド品の買取ならブランドイン!会員登録なしで、いつでも買取いたします。

ケイトスペード(kate spade)

kate spade ケイトスペード
ケイトスペード(kate spade)の服(古着)・時計・財布・バッグをどこよりも高価買取します。他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください
アパレルブランド高価買取サイト<ブランドイン>では、ケイトスペード(kate spade)を強化買取中です。ケイトスペード(kate spade)の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、ブランドインに買取させてください。ブランドインでは、あなたのケイトスペード(kate spade)・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。ブランドインなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なケイトスペード(kate spade)の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

ケイトスペード(kate spade)の買取事情

ケイトスペード(kate spade)は、おしゃれにこだわりのある女性に人気のブランドです。バック以外にもシューズや財布など小物も幅広い年代で人気があるので需要が多く、使用品であっても買取価格が高めになります。

ケイトスペード(kate spade)の歴史

ケイトスペード(kate spade)の歴史は1993年、アメリカでスタートしました。アリゾナ州立大学卒業後にニューヨークのマドモアゼル誌でアクセサリー担当エディターとして働いていたケイト・ノエル・ブロスナントが、当時のファッション業界のバッグに不満を持ったことにはじまります。1991年マドモアゼル社を退社、1993年、後の夫となる当時の恋人アンディ・スペードとのネームを組み合わせてケイトスペードを立ち上げました。実用性とスタイリッシュなデザインで瞬く間に一躍人気ブランドとなります。1996年ソーホーに1号店、1998年ボストンに2号店をオープンさせた後は全米で展開を広げています。現在もバッグをメインに、ステーショナリー、シューズとラインも増えています。2006年リズクレイボーン社グループに入りましたが、ケイト・ノエル・ブロスナントは2007年にデザイナーを辞任しました。

ケイトスペード(kate spade)の特徴

ケイトスペード(kate spade)のブランドの特徴は、作りはシンプルで機能的なのに大胆な色使いと遊び心あるデザインで毎シーズン高い人気です。シダーストリートシリーズは、取り外しのできるショルダー付2ウェイで、傷が目立ちにくい素材のバッグです。デザインはシンプルながら色展開が多く、季節を問わないデザインが人気です。デイジーモチーフのカットワークが可愛いペリーレーンは、丸みを帯びた形も女性らしいです。明るい色も多いキュートなラインです。リリィアヴェニューカーリガントートバッグは、A4サイズのトートバッグで実用性が高いのに、バッグの波型の縁取りカットや、表と裏地が違うなどキュートなバッグです。バッグについたブランドタグが鏡になっています。カラーバリエーションも多いので好みの色が見つかります。