ブランド品の買取ならブランドイン!会員登録なしで、いつでも買取いたします。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の服(古着)・時計・財布・バッグをどこよりも高価買取します。他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください
アパレルブランド高価買取サイト<ブランドイン>では、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)を強化買取中です。ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、ブランドインに買取させてください。ブランドインでは、あなたのルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。ブランドインなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) 買取実績

パルナセア カプシーヌ MM トリヨンレザー
パルナセア カプシーヌ MM トリヨンレザー
買取実績価格
130,000

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の買取事情

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブランド力、人気の強さは、買取の価格にも現れています。特に定番モデルとして人気の高いバッグや財布は、買取相場が新品の定価の80%を超えることもあります。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の歴史

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の歴史は古く、スーツケース職人だったルイ・ヴィトンが1854年に旅行カバン専門のアトリエをパリに開いたことに始まります。馬車から鉄道へ移動手段が代わろうとしていた時代のニーズをつかみ、積み上げるのに適した平たいトランクを考案。材質も皮ではなく、防水加工した無地のコットンに変えたことで、堅くて丈夫でいて、軽くて運びやすいトランクを誕生させたのです。その後、アトリエを継承した息子のジョルジュ・ヴィトンは模倣品防止に頭を悩ませますが、日本の市松模様に触発された「ダミエ」がベストセラー商品になります。そして、現在でも売上げの60%を占める、LVのマークが描かれたルイ・ヴィトンの象徴ともいうべき「モノグラム」を1896年に誕生させました。コピー商品との差別化を図る創意工夫が革新的なデザインを生み、この常に挑戦しつづける姿勢が現在にまで脈々と引き継がれてきています。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の特徴

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の特徴は、高級ブランドの地位を保ちつつ、それでいて誰でも気軽に手にできるというイメージを作っているところにあります。オードリー・ヘプバーン、シャロン・ストーンなどのスターたちに愛されるブランドであることに満足することなく、常に新しい取り組みにも挑戦しているブランドが、ルイ・ヴィトンなのです。人気商品はモノグラムのバッグ、そして1895年に登場し、2001年にイメージチェンジしたエピ模様のコレクションです。女性だけでなく男性からも支持されている財布も忘れてはならないアイテムのひとつ。また、ファッションブランドとしても、着心地の良さから注目を集めています。様々な商品ラインナップと、シーズンごとにバリエーションあふれる新作を世に送り出していくルイ・ヴィトンは、国籍や年令を問わず、世界中の人から支持され、愛されつづけているブランドです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の人気ライン