ブランド品の買取ならブランドイン!会員登録なしで、いつでも買取いたします。

シュプリーム(Supreme)

Supreme シュプリーム
シュプリーム(Supreme)の服(古着)・時計・財布・バッグをどこよりも高価買取します。他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください
アパレルブランド高価買取サイト<ブランドイン>では、シュプリーム(Supreme)を強化買取中です。シュプリーム(Supreme)の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、ブランドインに買取させてください。ブランドインでは、あなたのシュプリーム(Supreme)・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。ブランドインなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なシュプリーム(Supreme)の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

シュプリーム(Supreme)の買取事情

シュプリーム(Supreme)の商品は、新商品が出るたびに、店頭に長蛇の列ができるほど人気が高く、即完売も珍しくありません。そういった入手困難な商品は高価買取が期待できます。また人気の他ブランドとのコラボレーションアイテムも高価買取が期待できます。

シュプリーム(Supreme)の歴史

シュプリーム(Supreme)はスケーターやストリートファンを多く獲得している、ストリートの最高峰ブランドです。そのシュプリーム(Supreme)がどのような経緯で創業することになったのか、歴史を紐解いてみましょう。
1994年、ニューヨークにて、ジェームス・ジョヒアが当ブランドをスタートさせました。着心地の良さと、ファッション性の高さから瞬く間に若者の間で人気となりました。当初はスケーターのためにショップをスタートさせ、スケーターカルチャーの中心的な役割を担っていました。しかし後にヒップホップやパンクなどのカウンターカルチャーにも多大な影響を与えました。
ジェームス・ジョヒアは、かつてショーン・ステューシーとともにショップを展開していました。ショーン・ステューシーは、サーファーのためにTシャツを作った、後のブランド「ステューシー」の創業者です。こちらもストリートのブランドとして地位を獲得しますが、ジェームス・ジョヒアはそのときに培った経験を、自身のブランドに活かしています。シュプリーム(Supreme)はデザイナーやアーティストなどにも影響を与え、そして強い支持を得ているブランドです。

シュプリーム(Supreme)の特徴

シュプリーム(Supreme)の商品の特徴は、独創的なデザインです。そしてスケーターのためにショップをスタートさせただけあって、Tシャツやパーカー、スニーカーなどスケートボードとの相性が抜群です。ストリートの最高峰ブランドでもありますから、ストリート系として着こなすにも十分です。
シンプルなデザインや、可愛いデザインも用意されていますので、コーディネートの幅は広いです。若い世代に人気のブランドですが、着こなし方次第では、30代や40代、それ以上の世代の人にもよく合い、「かっこいいオヤジ」を演出してくれます。
シュプリーム(Supreme)は男性的なイメージが強いかもしれませんが、女性からの人気も高いです。とくに原宿ファッションを好む女性には、シュプリーム(Supreme)の独創的なデザインにインスピレーションを受けるかもしれません。他ブランドと積極的にコラボレーションをするなど、常に革新的なアイデアで商品を展開しています。